肉の万世 本店10階 千代田 @秋葉原

秋葉原の名物店

秋葉原と言えば万世橋にある「肉の万世」であり代表的ところでは駅でも売っている万世かつサンド(万かつサンド)、万世ビル1Fの万世橋酒場のお昼営業の排骨(パーコ)ラーメン、上の階に行けば行くほど美味しい肉料理が食べられる肉の万世ビル。中々値段も高いのでその最上階には気軽に行けない。今回はその肉の万世ビル、最上階「千代田」に行ってみた。

下層階とはコンセプトが違う!

まず、何より最上階から秋葉原中心街を眺められる。秋葉原を上から見下ろしてゆっくり出来るスポットが少ないのでこのお店は中々貴重。

この各鉄板テーブルにシェフが1人ついて目の前で調理してくれる。窓際に6テーブルくらい並んでいるのでどの席でも外を眺めながら専属シェフの調理がみられる。その他にも名画の飾ってある個室などもあるが外は見られない。

肝心な料理は?

(ご飯と味噌汁とコーヒーが写ってませんが)これ全てが「ステーキ&活オマールエビコース」(青森県産国産牛ロース)¥15000。中々ボリュームがあります。素材の説明もしてくれます。食後のコーヒーとデザートはフロア真ん中がバーカウンターとテーブル席になっており、そこに移動して頂くシステム。

総評

前菜はまあまあ、味噌汁は美味しい。メインの海老はお酒で調理され少し大人の味付け。海老のプリプリした歯ごたえで量も十分あり普通に満足。その海老殻に溜まった汁まで味わえますとのことでしたがまあ普通かな。もう一つのメインであるお肉はミィディアムで焼いて貰い、これはとても柔らかく沖縄の塩との相性が抜群で今回の中で一番美味しかった。流石肉の専門店と思った。当たり前ですが海老よりお肉が美味しいです! 後は焼き野菜、デザート含め普通。不満点としてはソフトドリンク系が瓶ジュースの割にかなり値段が高いです。

総評としては、少し値段が高いですがセミプライベート空間、サービス、料理ボリューム、最上階のレストラン場所代を考えると来客接待には使えます。料理の質も肉なら平均以上の点数はつけられる。モダーンで美味しい肉料理の有名店(生粋など)が近くにあるので、メインの使い方としては、やはりゆっくり落ち着いて話せる接待用途、記念日とかのイベント時にオススメ。

肉の万世 本店10階 千代田
東京都千代田区神田須田町2-21
電話番号/03-5294-1210
営業時間/月〜土 11:30~22:00、日祭 11:30~21:00
席数/カウンター 6席以上?+個室
定休日/年中無休
URL: http://www.niku-mansei.com/contents/02honten/10tiyoda.html
JR各線・メトロ線 秋葉原駅 徒歩5分